賢いお金の借り方を直伝

支払いの遅延に注意して!カードローンを計画的に返済する工夫

カードローンでお金を借りたら、返済日にお金を返すことがルールとなっています。もし返済をすることができなくなってしまったり、実際に支払いを遅延してしまったりすると、ルール違反となりますのでご注意ください。

ここではカードローンの返済を遅延しないよう、みなさん自身ができる工夫についてお話ししていきたいと思います。カードローンを計画的に返済し、無事に完済することができるように、工夫を凝らして返済をしてみましょう。

どうしても返済が不安、遅延の恐れがあるという場合は、ひとりで考え込まずに利用中のカードローン業者に相談をしてみても良いでしょう。これまでの返済計画を立て直して、無事に完済できるプランを練ってみてください。

ちゃんとお金を返せるか不安…カードローン返済の遅延

カードローンでお金を借りるなら、まずは返済をすることを大前提として考えていきましょう。返済が前提となっていれば、返済日を忘れることもなければ、支払いを遅延することもありません。

ちゃんとカードローンの返済ができるか不安…という方は、無闇に不安がるのではなく、大前提として「返済を第一に考える」というポイントに注意してみてください。

お金を借りるときも「確実に返済できるか?」と自分自身に問いかけてみましょう。必ず自分が返済可能な金額だけを借りることで、返済トラブルが起きる恐れを防ぐことができますよ。

もし返済が遅れてしまったら

それでももし返済が遅延してしまった場合、みなさんはカードローン利息とは別に「遅延損害金」を支払わなければなりません。

これはカードローンの返済が遅延したことに対するペナルティのようなもので、どのカードローン業者を利用する場合にも遅延損害金の支払いは求められます。

遅延損害金を支払うのが嫌なら、そもそもカードローンの返済を遅延しないよう自分自身で注意していかなければなりません。必要なお金だけを借りるということはもちろん、他にも自分でできる工夫を始めてみると良いでしょう。

カードローンの返済は計画的に!自分でできる工夫から始めて

では、計画的にカードローンを返済していく工夫としては、具体的にどのような方法があるのでしょうか?カードローン返済の遅延を防ぎたいときは、次のような工夫を心がけてみてください。

  • 返済日お知らせメールに登録する
  • 返済日が選べるカードローンを使う
  • 自動引き落としサービスを活用する

現在、既にカードローンで借入をしている方には、「返済日お知らせメール」の登録がおすすめです。返済日が来る前にメールで知らせてくれるので、遅延をする恐れがなくなります。

また、これからカードローンの契約を考えている方は、返済日を自分で選べるカードローンに申し込みをするという工夫を凝らしても良いでしょう。ぜひご自身のタイミングに合った返済日を選んでみてくださいね。

自動引き落としサービスの活用を

その他、カードローン返済の遅延を防ぐことができる返済方法を活用することもひとつの手です。

カードローンの返済方法は様々ですが、銀行口座からの「自動引き落とし」による返済方法を利用することで、遅延することなく返済日に支払うことができます。

自動引き落としによる返済手続きの流れは以下のとおりです。

  • 口座に返済額を入金する
  • 返済日に口座から自動的に引き落とし
  • 返済完了!

まずは引き落とし用の口座に返済額を入金しなければなりません。ここを忘れてしまうと、返済が遅延してしまう恐れがありますので、忘れずに入金しておきましょう。入金後は自動的に返済手続きが行われます。便利な方法なのでぜひ活用してみてくださいね。

返済計画の立て直しも◎まずはカードローン業者に相談を

カードローン返済の遅延を防ぐには、みなさんご自身の心がけが一番大切です。遅延をしないよう、上記でご紹介してきた工夫を試してみると良いでしょう。

もし工夫をしても返済の遅延に対する不安がある時は、改めて返済計画を立て直すことをおすすめします。まずはひとりで考えずにカードローン業者に相談をしてみてください。

カードローン業者では電話や店頭窓口で相談を受け付けています。借入に関する相談だけではなく、現在カードローン利用中の方に対する返済の相談にも乗ってくれますよ。今のみなさんにとって一番良い返済計画を一緒に考えてもらいましょう。

利用状況を冷静に俯瞰!

カードローンの返済計画を立て直すことには、返済の遅延を防ぐだけではなく、次のようなメリットも期待できます。

  • 今の自分に合った計画を立てられる
  • 利用状況を冷静に俯瞰できる

カードローンでお金を借りた当初から収入状況が変化したり、仕事が変わったり、といった方も多いかと思います。今の自分に合った返済計画を考えるためにも、相談をしてプランを練り直してみましょう。

また、返済計画の立て直すことのメリットは、今のカードローン利用状況を冷静に俯瞰できる、というところにもあります。どうしたら無事に完済できるか、状況を俯瞰してみましょう。

カードローン業者のスタッフに相談をすることで、第三者の視点から返済計画の良し悪しを判断することもできます。遅延することなく完済を目指すためにも、困ったときはすぐ相談!を心がけてみてくださいね。

正しいお金の返し方を身につける!返済は欠かせないもの

いかがでしたか?カードローンでお金を借りる以上、返済は欠かせないものです。返済を遅延するという行為はカードローンにおけるトラブルとしてよく見られることではありますが、決して許されることではありません。

安全にカードローンを利用していくためには、正しいお金の返し方を身につけることが大切です。ここでお話ししてきたように、自らカードローンの返済遅延を防ぐ工夫をしていきましょうね。

閉じる
閉じる