賢いお金の借り方を直伝

「ブラックでも借りれる」はありえない!カードローン審査の対象外に

大手消費者金融のカードローンをお探しのみなさんの中には、現在「金融ブラック」である方もいるかもしれませんね。しかし、大手消費者金融の中にはブラックでも借りれるカードローンを提供している業者はありません。まずはこの点を理解しておきましょう。

では、なぜブラックではカードローンでお金を借りることができないのでしょうか?そこにはカードローンの審査条件が大きく関係しています。ブラックの場合、カードローン審査の対象にもならない状態のため、借入はできないのです。

もしブラックでも借りれるカードローンを探しているなら、今はまだ借りるべき時ではないということで、借入のことを考えるのは控えておくことをおすすめします。

「ブラック」って何?カードローンのトラブルによる金融事故

まずはカードローンにおける「金融ブラック」とは一体どのような状況を指しているのか、詳しく見ていきたいと思います。

一般的に金融ブラックと称されるのは、カードローンのトラブルによって金融事故が起きてしまった人のことです。いわゆる「ブラックリスト」は金融事故の履歴のことを表しています。

カードローンの利用中に何らかのトラブルが起きてしまった結果、消費者金融側から金融事故として処理されたケースがブラックとなります。ブラックになる理由は様々ですが、ちょっとしたことがきっかけで大きなトラブルになることも。

ブラックになる主な原因とは

たとえば、ブラックになる原因としては次のようなケースが挙げられます。

  • 延滞を何度も繰り返している
  • 消費者金融側とトラブルになった
  • 返済できなくなり自己破産

カードローンでお金を借りたら利息を付けて返すことがルールですが、このルールが守られていない場合はブラックとなり、今後に悪影響が出る恐れがあります。

一度くらいの延滞なら誰でもあるものですが、何度も延滞を繰り返していたり、一向に返済をする気配がないなどの問題行為はブラックの大きな原因のひとつです。

ほんの小さなトラブルが大きな金融事故に発展するケースも珍しくありませんので、まずはご自身のカードローンの使い方に問題がないかよく見直してみてください。

ブラックでも借りれる大手消費者金融はない!結果は審査落ちに

今後も変わらずカードローンを利用していきたいなら、まずはブラックにならないよう注意することが大切です。それでも万が一ブラックになってしまった場合、果たしてカードローンを使うことはできるのでしょうか?

大手消費者金融のケースで見ると、ブラックでも借りれるカードローンはそもそも存在していません。ブラックになった段階でカードローンの審査対象外となってしまいます。

申し込みをして審査を受けても、結果は審査落ちとなります。ブラックであるということは「返済能力がない」と同意義のようなものですから、審査に通ることはできないというわけです。

甘い言葉には乗らないように

ちなみに、大手業者以外にも消費者金融はありますが、その場合には「ブラックでも借りれる」などといった広告を出していることもあります。

「大手では借りられないから…」と思わず契約をしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、ブラックでも借りれるという広告を出している業者は悪質な消費者金融と見て間違いありません。

大手消費者金融がブラックを審査の対象外にしているのは、みなさんの安全を守るためでもあります。ブラックの状態でお金を借りても、より負担が増えるだけですからね。

にもかかわらず、審査に通してしまうというのは、みなさんにとって危険でしかありません。ブラックでも借りれるカードローンという甘い言葉には乗らないように注意しておきましょう。

今はまだ借りるべき時ではない!ブラックなら借入は控えて

現在、みなさんが金融ブラックの状態なら、今はまだカードローンでお金を借りるべき時ではありません。審査に通過することができないことからも分かるように、借入をするタイミングではないんですね。

「ブラックでもお金を借りたい!」と思っている方もいるかもしれませんが、現段階ではカードローンを利用してお金を借りることを考えるのは控えておいた方が賢明です。

「どうしてもお金を借りたい!」という気持ちが高まると、先ほどお話ししたような悪質な消費者金融の罠にハマってしまう恐れもあり大変危険です。自ら危険を避けるためにも、金融業者を通しての借入は控えておいてくださいね。

借入以外の方法もある!

それでもお金が必要な場合は、カードローンでお金を借りる方法以外に適策を見つけてみましょう。

  • 家族や身近な人に相談をする
  • 給料を前借りできないか相談してみる
  • 不用品を売ってお金にする

まずは家族や友人など身近な人にお金の相談をしてみてください。ブラックになってしまっている以上、なかなか勇気のいることかもしれませんが、第三者に相談をすることは大事ですよ。

その他にも、給料を前借りできないか勤務先に相談をしてみることも良いですし、不用品を売ってお金にすることもおすすめです。今すぐにお金が必要なときにぜひ試してみてくださいね。

また借入できるようになる?事故情報の履歴が消えるまで待って

ブラックでも借りれるカードローンは大手消費者金融にはありませんし、もしあったとしてもその業者は決して安全に利用できる消費者金融ではありません。ブラックになってしまった現状をよく理解し、今は借入を控えるようにしてください。

また、金融ブラックである時期は永遠ではない、ということもお伝えしておきましょう。信用情報機関における金融事故情報の履歴が消えれば、ブラックの状態から解放されます。

その後は審査に通過次第、カードローンを利用できる可能性もありますが、一度ブラックになったということを忘れずに!より注意を払って借入をするようにしてくださいね。

閉じる
閉じる