賢いお金の借り方を直伝

カードローンの主な使い道。みんなはどんな目的で借りてるの?

カードローンでお金を借りる前に、まず考えておいてほしいのが「使い道」です。どのような目的のためにカードローンを利用するのか、お金の使い道をしっかりと決めておくことによってトラブルを防ぐこともできます。

こちらのカテゴリでは、カードローンの主な使い道についてご紹介しています。これから初めてカードローンを利用する方はもちろん、現在カードローンを利用中の方もご自身の使い道を見直すきっかけにしてみてくださいね。

カードローンの使い道は人それぞれですが、たくさんの人たちによく使われている目的も多々あります。初めてカードローンでお金を借りる時は、主な使い道を参考にしてみると良いでしょう。

どうやって使えばいいの?カードローンの基本的な仕組みとは

まずは基本となるカードローンの仕組みから見ていきましょう。カードローンには「限度額」があり、限度額の範囲内で借入をすることができるサービスとなっています。

こちらのカテゴリでは繰り返し利用可能なカードローンの仕組みについても詳しく解説していますので、カードローン初心者の方もしっかりチェックしておいてくださいね。

カードローンの仕組みへの理解は次のようなメリットにも繋がります。

  • カードローンの使い道を改める
  • お金を借りる目的をハッキリと決める
  • 無駄にお金を借りない

契約したカードローンをどのように使っていくか、何の目的のためにお金を借りるかといったポイントはもちろん、無駄な借入をしないよう自制心をかかけることもできます。仕組みをよく理解してから利用しましょう。

ローンの種類もたくさん!

ちなみにカードローンは数あるローンにおけるサービスのひとつです。ローンの種類は様々で、消費者金融でもカードローン以外のサービスを利用することもできますよ。

  • 借換え・おまとめローン
  • クレジットカード
  • 目的別ローン

また、カードローンと似た「フリーローン」というサービスもありますが、フリーローンは主に銀行や信用金庫で契約することができるローンとなります。

こちらのカテゴリではカードローンとフリーローンの違いなどについてもお話ししていますので、ぜひ参考にしてみてください。

主婦や学生にもおすすめ!自分に合ったカードローンの使い道を

続いては「自分に合ったカードローンの使い道」について見ていきましょう。カードローンを使う目的は人それぞれですが、やはりみなさんそれぞれが自分に合った使い方をすることが大切です。

たとえば、主婦の方と学生の方、どちらにもカードローンはおすすめです。けれども、ライフスタイルはそれぞれ異なりますし、カードローンの使い道も同様に異なる部分が多いですよね。

  • 生活費や子供の教育費の足しにする主婦
  • 学費や家賃に活用する学生

などなど、同じカードローンでも使い道は人によって大きく変わるものです。初めての借入の使い道はまずはご自身のライフスタイルから判断して、どのような使い方をすることが適策か考えてみましょう。

禁止されている使い道も

その他、こちらのカテゴリでは次のようなカードローンの使い道についてもご紹介しています。

  • 携帯料金や公共料金の支払い
  • 海外出張・海外旅行先での借入
  • 禁止されている使い道

携帯料金や公共料金など定期的な支払いの足しにすることもできますし、サービス次第では海外キャッシングをすることも可能です。

ただし、キャッシングの目的として禁止されている使い道もあります。使い道によってはキャッシングを利用することができないケースもある、ということもよく覚えておきましょう。

禁止されているカードローンの使い道もあらかじめチェックした上でお金を借りてくださいね。

嘘は絶対にダメ!正直にカードローンを利用することの重要性

金融業者側から禁止されている使い道のためにお金尾を借りたり、本来の借入目的とは別の使い道をするために嘘をついて借りたり…といった行為は絶対にNGです。

こちらのカテゴリでは、お金を借りる目的に嘘をつかないこと、つまり正直にカードローンを利用することの重要性についてもお話ししています。嘘のない借入を心がけてくださいね。

嘘は絶対にダメ!というポイントに関しては、カードローンの申し込み時も同様です。虚偽情報での申し込みは犯罪になりますので、必ずご自身の名義で申し込みをするようご注意ください。

いらないカードローンはどうする?

また、カードローンを使い続けてきたけれど、最近使っていない…という方の場合も、改めて使い道についてよく考えてみることをおすすめします。

使い道について考えた結果、まだ借りる目的があるのであれば、カードローンの契約を続けても良いでしょう。もう借りる予定がない時は、解約してしまいましょう。

解約をしない限り契約状況が継続されてしまいますので、いらないカードローンは解約をしてスッキリさせてみてくださいね。

無計画の借入はNG!カードローンはマナーを守って計画的に

以上、ザックリとお話ししてきましたが、カードローンの使い道についてもっとよく知りたい!という方は、こちらのカテゴリをぜひチェックしてみてください。

カードローンの使い道を考えず、無計画にお金を借りることは、決してマナーが良いとは言えません。むしろトラブルの原因を作り出すようなことなので、使い道を決めた上で計画的な借入をするよう心がけていきましょう。

おすすめ記事
閉じる
閉じる