賢いお金の借り方を直伝

ローンの種類はたくさん!使い道によってサービスを使い分けてみて

金融業者で利用できるローンは種類がたくさんあります。ここではキャッシングローン目的別ローン、そして借換え・おまとめローンの3つのサービスについてご紹介していきましょう。

なぜたくさんの種類のローンがあるのかと言うと、使い道によってサービスを使い分けることで、よりお得にお金を借りることができるからです。まずはみなさんの目的に合ったローンを選んでみると良いでしょう。

お金を借りるためのサービスである点は同じですが、ローンは種類によって対応している使い道や特徴もそれぞれ異なっています。ローンの申し込みをする前に、どのような目的のためにお金を借りるのか、ご自身でよく考えてみてくださいね。

お金の使い道は自由!基本の借入は「キャッシングローン」で

まずは使い道が基本的に自由となっている「キャッシングローン」から見ていきましょう。キャッシングローンは消費者金融を中心に利用できるサービスですが、銀行のカードローンなども同様のサービスです。

  • 給料日前の足しにしたい!
  • 公共料金の支払い時に役立てたい!
  • いざという時に備えておきたい!

生活費や交際費などはもちろん、子供の教育費や医療費などのサポートとしても活用できるキャッシングローン。カードローンタイプなら繰り返し利用できることも大きなメリットのひとつです。

使いたい時に使いたい分だけ限度額の範囲内から借入をすることができますが、決して無駄遣いはしないこと!計画的にキャッシングローンを活用していきましょう。

いくらまで借りられる?

キャッシングローンの融資額の上限は、全国的に展開されている大手消費者金融では500万円〜800万円までと決められていることが多く、地方に数多く存在する中堅消費者金融ではさらに少なくなるケースもあります。

融資額の上限は金融業者ごとに異なりますので、まずはご自身が気になっている消費者金融の融資額をご確認ください。ただし、必ずしも最高額を借りられるわけではありません。

キャッシングローンでいくらまで借りられるかは審査によって決まります。審査次第で限度額が決まり、その範囲内での借入となります。

  • 仕事の状況
  • 収入状況
  • 他社への借金状況

キャッシングローンの審査では以上のような条件から限度額を決められます。特に重視されるのは収入状況なので、収入が全体的に少ない方、収入が不安定な方はご注意ください。

結婚資金・旅行資金・リフォームにも!「目的別ローン」を活用

以上でご紹介したキャッシングローンは、基本的に使い道が自由ということでしたが、次にご紹介する「目的別ローン」については、ローンを利用する目的があらかじめハッキリと決められていることが必要条件となります。

目的別ローンは主に銀行や信用金庫などで利用できる種類のローンですが、中には目的別ローンを利用できる消費者金融もあります。様々なサービスに目を向けてみましょう。

では、目的別ローンは具体的にどのような使い道ができるローンなのでしょうか?例として次のような目的が挙げられます。

  • 結婚式や披露宴
  • 旅行
  • リフォーム
  • 子供の教育費

結婚式や披露宴など結婚資金が必要な方、旅行をするための資金を借りたい方、リフォーム費用の融資を受けたい方、お子さんの教育費のサポートとして利用したい方などなど、色々な目的のために利用することができますよ。

さらに目的が絞られたサービスも

これらの使い道に関しては、目的別ローンというサービスを利用してお金を借りても良いですし、さらにそれぞれの目的に絞ったローンで借りることもおすすめです。

  • ブライダルローン
  • トラベルローン
  • リフォームローン
  • 教育ローン

結婚資金にはブライダルローン、旅行資金にはトラベルローン…といったように、細かい種類に分けられているタイプの目的別ローンもあります。

種類が分けられている目的別ローンの多くは銀行で利用することができるサービスです。消費者金融の場合は目的別ローン一択となるケースが多いですが、その場合はあらかじめ融資を受ける目的を具体的に決めておくことがベストですよ。

他社への返済が不安…借換え・おまとめローンも種類のひとつ

最後にご紹介するのは「借換え」や「おまとめ」に適した専用のローンです。現在、他社でお金を借りていて返済に困っている方はいませんか?そんなみなさんにおすすめなのが、借換えローンやおまとめローンです。

借換えやおまとめといったサービスは、今みなさんが利用しているローンから借換え・おまとめ専用のローンに契約を移行することで成り立っています。

今利用中のローン業者への返済は、借換え・おまとめ先のローン業者が返済を肩代わりしてくれます。その後は、借換え・おまとめ先に返済をしていくことで完済を目指していきましょう。

まずは金融業者に相談を

借換え・おまとめローンは、銀行はもちろん、消費者金融でも利用できるサービスです。

  • 利息の負担を減らしたい!
  • 複数の返済をひとつにまとめたい!
  • 今よりも返済を楽にしたい!

ローンの返済に何らかの負担を感じているなら、借換え・おまとめローンを利用する良いタイミングかもしれません。まずは借換えやおまとめに対応している金融業者に相談してみてくださいね。

ローンは使い分けが鉄則!自分に適したサービスを選んでみて

少額を借りたいときにも便利な「キャッシングローン」、具体的な使い道が決まっている方におすすめの「目的別ローン」、他社への返済負担を軽減できる「借換え・おまとめローン」についてご紹介してきました。

「ちょっとだけお金を借りたい!」という時に一番使いやすいのがキャッシングローンかと思います。カードローンタイプならいざという時の準備としてもおすすめです。

ただ、まとまった借入をしたい時にはキャッシングローンよりも目的別ローンの方が適しているでしょう。ご自身の目的に合わせて様々な種類のローンを使い分けてみてくださいね。

閉じる
閉じる