賢いお金の借り方を直伝

カードローン返済で苦しい…そんなときは「借り換え」の活用を!

カードローンで借りたお金を計画的に返済できれば問題ありませんが、人によっては「カードローンの返済ができなくなってしまった…」などのトラブルに陥るケースもあるものです。こんな時どのように対処すれば良いのでしょうか?

カードローンの返済が難しくなる、この先どうやって返済していけば良いのか分からない…そんな時はまず「返済計画」を見直すことが大切です。無理なく完済を目指すために、今一度計画を改善していきましょう。

それでも返済に対して不安がある方は、カードローンの「借り換え」というサービスを活用してみてはいかがでしょうか?借り換えをすることによって返済が楽になるメリットもありますので、借り換えもひとつの対策として考えてみると良いでしょう。

まずは返済計画の見直しが必要!無理なく完済を目指すために

では、まずはカードローンの返済計画を見直す方法からご紹介していきたいと思います。もしも返済をすることができなくなった場合、今現在の返済計画を立て直す必要があります。

  • 月々の返済額の見直し
  • 完済までの期間の見直し
  • 使っているカードローンの見直し

「月々の返済額がちょっと多いな〜」という場合は、毎月支払う返済額を少なめにしてみましょう。月々の負担が多いと感じている方に最適な方法ですね。

その結果、完済までの期間が長引くことにもなりますが、短期で一気に返済することが不可能に近い場合は、返済回数を多めにするなど長期的な返済へと切り替えていく必要もあります。

他のカードローンに切り替えられる?

現在利用中のカードローンを継続して使っていきたいのであれば、上記の2点にまず注意してみましょう。返済計画の立て直しについては、利用中の金融業者ともしっかり相談をしてみることをおすすめします。

その他、カードローンの返済ができなくなってしまった場合の対処法としては、今使っているカードローンから他のカードローンに「借り換え」をするという方法もあります。

続いてはこの借り換えというサービスについて詳しく見ていきたいと思います。

少しでも返済を楽にしたい…「借り換え」を活用してみて

カードローンの基本的なサービスは、利用限度額の範囲内で必要なお金をその都度借りることができる、というものですが、これは通常のキャッシングサービスとなります。

借り換えはカードローンでお金を借りるためというよりも、カードローンの返済方法を改めるために活用できるサービスであることが特徴的です。

借り換えの仕組みは以下のとおりです。

  • A社からB社に契約を切り替える
  • B社はA社に対して返済を肩代わりする
  • 借り換え後はB社に返済をしていく

現在A社のカードローンを利用しているみなさんが借り換えをする場合、B社の借り換えサービスへと契約を切り替えることになります。

A社で借りていたお金はB社が返済を肩代わりし完済、その後みなさんはB社との契約関係となりますので、B社に対して返済をしていくことで完済を目指すことができます。

借り換えをする際には、まずこの仕組みをよく理解しておきましょう。

選ぶなら借り換え専用サービスを

また、カードローンの借り換え先の選び方にも注意が必要です。借り換え先の選び方によっては、全く意味のないことにもなりかねませんし、かえって損をしてしまうこともあるものです。

借り換え先を選ぶ時は、まず「金利」に注目してください。これまで利用していたカードローンよりも低金利のカードローンを借り換え先として選ぶことがポイントです。

その他にも次のようなポイントに注意して借り換え先を選びましょう。

  • 借り換え専用のカードローンを選ぶ
  • 限度額に余裕があるサービスを選ぶ
  • 安全に利用できるサービスを選ぶ

大手消費者金融には通常のカードローンの他、借り換え専用のカードローンもあります。借り換えをする際には専用のサービスを選びましょう。そして限度額に余裕があるもの、安全性の高いサービスを選ぶこともポイントですね。

複数のカードローンを利用している時は「おまとめ」がおすすめ

以上でご紹介したのは借り換えというサービスですが、こちらは現在1社のカードローンへの返済に困っている方におすすめのサービスとなっています。

もし2社、3社と複数のカードローンを利用していて返済が難しくなってしまっている場合は、「おまとめ」や「一本化」と呼ばれるサービスを活用してみると良いでしょう。

おまとめサービスは複数社の借入額をまとめた上で返済をすることができますので、現在複数のカードローン返済に困っているという方は、おまとめ専用サービスへの切り換えを考えてみてくださいね。

借り換え・おまとめ可能な金融業者

借り換えやおまとめに適した専用カードローンを利用できる大手消費者金融のサービスとしては、次のような例が挙げられます。

  • アコム(借り換え)
  • アイフル(借り換え・おまとめ)
  • プロミス(おまとめ)

返済にお困りの際は、借り換えやおまとめが可能な大手消費者金融に相談をしてみてください。その上で自分に合った返済方法を探していきましょう。

返済トラブルは早めに解決!延滞などの悪循環に陥らないように

いかがでしたか?カードローンの返済に関するトラブルとしては、やはり「計画的な返済ができなくなる」というケースが多く見られています。その結果、延滞を繰り返すなどの悪循環に陥ることも。

こちらでご紹介した借り換えやおまとめといったサービスは、こうした返済トラブルへの対処に適していますので、この機会にぜひ活用してみてくださいね。返済トラブルは早めに解決していきましょう!

閉じる
閉じる