賢いお金の借り方を直伝

キャッシングの手数料はいくら?少しでも無駄なく返済をするためには

キャッシングでお金を借りたら、必ず返済をしなければなりません。返済時には利息を含めた返済額を支払うことになりますが、その際には手数料がかかることもあります。ここではキャッシングの返済時に支払う手数料についてお話ししていきましょう。

キャッシングの返済時はもちろん、借入時にも手数料がかかることはあります。借入にせよ返済にせよ、ポイントとなるのが借入方法・返済方法の選び方です。

場合によっては手数料無料の方法もありますので、少しでもお得にキャッシングを利用したい!という方は、無料で借入・返済ができる方法を選んでみると良いでしょう。また、利息も手数料のひとつとして捉えておくことで、よりお得にキャッシングすることができますよ。

手数料はいくらかかる?提携ATMや銀行振込での返済時に注意

まずはキャッシングの返済をする場合、どのようなケースに手数料がかかるのか、また手数料としていくら支払えば良いのか、といったポイントから見ていきましょう。

キャッシングの返済時に手数料がかかるケースとしては、次のような返済方法を利用した場合が挙げられます。

  • ATMで返済をした場合
  • 銀行振込で返済をした場合

三菱UFJフィナンシャル・グループの「アコム」を例として見てみましょう。アコムでは提携ATMからの返済とアコムの指定銀行口座へ振込で返済をする場合に手数料がかかります。

提携ATMに関しては、キャッシングで借入をする際にも手数料がかかりますので、返済時にも借入時にも注意しておきましょう。

取引金額によって異なる手数料

アコムのキャッシングで提携ATMを利用する場合は、取引金額に応じて次のような手数料がかかります。

  • 1万円以下の場合:108円
  • 1万円を超える場合:216円

大手消費者金融ではアコム以外にも提携ATMで借入・返済ができる業者が多々ありますが、他社のキャッシングを利用する場合も提携ATMでは以上の手数料がかかります。

銀行振込に関しては、みなさんが振込時に利用した金融機関によって手数料が異なります。あらかじめ手数料がいくらかかるのか確認した上で返済すると良いでしょう。

手数料無料のキャッシングも!返済時の負担を軽減する方法

以上でお話ししたように、アコムのキャッシングにおいては銀行振込と提携ATMでは手数料がかかることになっていますが、実は手数料無料で返済可能な方法もあるんですよ。

「できれば手数料の支払いはしたくない…」「少しでもお得に返済したい!」という方は、返済手数料が無料になる方法を選んで返済額を支払ってみると良いでしょう。

アコムのキャッシング返済で手数料を無料にしたい場合は、次の返済方法を利用してみてください。

  • アコムのATMで返済をする
  • インターネット返済を利用する
  • 口座からの自動引き落としで返済する

コンビニなどの提携ATMでは手数料がかかりますが、アコムの自社ATMを利用すれば、返済時も借入時も手数料無料でキャッシングをすることができます。ATMでの借入・返済には、アコムATMを活用してみましょう。

ネット振込なら手数料0円

また、アコムではPay-easyを利用した「インターネット返済」で返済額を支払うことも可能です。

インターネット返済の場合はPay-easyから振込手続きを行うことになりますが、銀行振込での返済とは異なり、振込手数料は無料となります。お得なサービスなのでぜひ活用してみてくださいね。

その他、登録口座からの自動引き落としによる返済方法を利用する場合も手数料はかかりません。口座から自動的に返済額が引き落としされるので、延滞を防ぐメリットも期待できます。

もちろん、アコム以外の大手消費者金融でも手数料無料でキャッシングの返済ができるところはあります。少しでもお得にキャッシングをするコツとしてチェックしておくと良いでしょう。

キャッシング利息も手数料のひとつ!早めの返済を心がけて

キャッシング返済時の手数料があるとないとでは金銭面の負担も変わってくるものです。手数料自体は数百円程度ですが、何度も借入や返済を重ねることでどんどん負担は増えていってしまいますからね。

また、同時に忘れてはならないのがキャッシング利息の負担です。キャッシング利息も手数料のひとつですので、負担を感じているなら利息を軽減する方法も考えてみましょう。

キャッシング利息の負担を軽くしたい時は、次のような方法を試してみてください。

  • 早めの完済を心がける
  • 一括返済を活用する
  • 必要以上のお金を借りない

既にキャッシングを利用中の方の場合は、早めの完済を心がけることで借入期間が短くなりますので、結果的に利息を軽減させることができます。金銭的に余裕があれば、一括返済を活用して一気に完済してしまうと良いでしょう。

返済時のことを考えた借入を

また、キャッシングを利用する前に試すことができる利息軽減法としては、やはり「必要以上のお金を借りない」ということに尽きるかと思います。

そもそも余分なお金を借りなければ返済に困ることもありませんし、計画的な借入をすれば「思った以上に利息が膨らんでしまった…」という事態にも陥らずに済みます。

これからキャッシングでお金を借りる予定のみなさんは、返済時のことをよく考えて、本当に必要な金額だけを借りるようご注意くださいね。

返済方法を気にするだけでOK!お得で計画的なキャッシングを

キャッシングの返済時には手数料がかかるケースもあれば、手数料無料で支払い可能なケースもあります。

「ちょっとくらいの手数料なら構わない」という方は、返済方法を気にしなくてもOKですが、「できれば手数料がかからない方がいい!」という方は、返済方法の選び方に気をつけてみてくださいね。

そして最後にお話ししたように、キャッシングの利息も手数料のひとつとなっています。利息が膨らみ過ぎないよう、計画的なキャッシングを心がけることも忘れないようにしましょう。

閉じる
閉じる