賢いお金の借り方を直伝

「レイクALSA」は消費者金融?魅力は2種類の無利息サービス

「カードローンを使うならレイクにしよう!」と考えている方も多いかと思いますが、レイクのサービスは様々な変遷を遂げています。

以前は「新生銀行カードローン レイク」というサービスでカードローンを提供していましたが、2018年の4月に「レイクALSA」として生まれ変わりました。ここではレイクALSAのサービスについてご紹介していくことにしましょう。

新生銀行カードローン レイクを利用していた方も、これからレイクALSAで契約をする方も、まずはカードローンとしての魅力をしっかりチェックしていきましょう。

レイクALSAの魅力は、何と言っても2種類の「無利息ローン」です。初めて借入をする方におすすめのサービスとなっていますので、ぜひ活用してみてくださいね。

消費者金融に戻ってきた?「レイクALSA」に至るまでの変遷

2018年の3月までは「新生銀行カードローン レイク」としてサービスを行っていたものの、2018年の4月からは心機一転「レイクALSA」としてカードローンを提供するようになりました。

新生銀行グループであることに変わりはありませんが、レイクALSAは消費者金融としてのサービスになります。以前の新生銀行カードローン レイクとは別契約になりますので、ご注意ください。

リニューアルされたことにより、現在、新生銀行カードローン レイクの新規申し込みは受け付けていません。新規で申し込みをする方は、レイクALSA
で審査を受けましょう。

レイクALSAに換えたい!

ちなみに、これまで新生銀行カードローン レイクを利用していた方は、これからも引き続き同様のサービスを利用してお金を借りることが可能です。借りているお金も新生銀行カードローン レイクに返済してください。

もし「新生銀行カードローン レイクからレイクALSAのカードローンに換えたい!」というなら、改めてレイクALSAの審査を受けなければなりません。

この場合は、新生銀行カードローン レイクで契約したままレイクALSAの審査を受けるか、新生銀行カードローン レイクの借入を完済後レイクALSAの審査を受けるかによって、結果は大きく変わります。

「レイクALSAのカードローンを使いたい!」というのであれば、まずは今利用中の新生銀行カードローン レイクの借金を何とか完済するところから始めてみてください。

多重債務に陥らないのようにするためにも、契約するカードローンは1社に絞るように注意しておきましょう。

無利息期間が長いってホント?レイクALSAの「無利息ローン」

では、ここからはレイクALSAの魅力について詳しく見ていくことにしましょう。新生銀行カードローン レイク時代にも人気だった「無利息ローン」ですが、レイクALSAでも引き続き利用することができます。

レイクALSAの無利息ローンは2種類あり、それぞれ条件が異なりますが、自分で選ぶことができるというメリットがあります。ぜひご自身に合った無利息ローンを選んでみてくださいね。

同じレイクALSAの無利息ローンでも2つのサービスには大きな違いがあります。違いをよく理解した上でカードローンを契約していきましょう。

どっちの無利息ローンを選ぶ?

レイクALSAで利用できる無利息ローンは次の2つのどちらかを選ぶことができます。(併用することはできません。)

  • 180日間無利息ローン
  • 60日間無利息ローン

まずはどちらの無利息ローンにも共通している条件からチェックしていきましょう。

  • 利用対象は初回契約者のみ
  • 契約額が1万円〜200万円までの方
  • 契約日の翌日から無利息OK
  • 無利息期間中にも返済日はある

無利息の対象となるのは、レイクALSAで初めて契約をする方のみです。契約額が200万円を超える場合は利用対象外となりますので、ご注意ください。

無利息期間が適用されるのは、契約日の翌日からとなります。無利息期間中でも返済日はありますので、返済することを忘れないよう気をつけておきましょうね。

「無利息適用額」に注目!

続いては180日間無利息ローンと60日間無利息ローンの違いについて見ていきたいと思います。180日間無利息ローンの特徴は以下のとおりです。

無利息期間 無利息適用額 カードローン金利
契約翌日から180日間 借入額のうち5万円まで 年12.0%〜年18.0%

60日間無利息ローンの特徴と比較して見てみましょう。

無利息期間 無利息適用額 カードローン金利
契約翌日から60日間 借入額全額 年4.5%〜年18.0%

無利息期間だけではなく、無利息が適用される借入額や金利についても違いがあることが分かりますね。特に注意しておきたいのは無利息適用額です。

たとえば、5万円以上借入する場合には60日間無利息ローンを利用するなどの方法を取ることで、よりお得にレイクALSAでお金を借りることができるようになりますよ。

ぜひご自身にぴったりの無利息ローンを選んでみてくださいね。

いくらまで借りられるの?レイクALSAに申し込みをする前に

最後に、レイクALSAの貸付条件や商品概要についてご紹介していきたいと思います。レイクALSAのカードローンではいくらまでお金を借りることができるのか?年齢制限は?などなど、気になるポイントを見ていきましょう。

融資額 金利 年齢制限
1万円〜500万円 年4.5%〜年18.0% 満20歳〜満70歳

先ほどご紹介した「無利息ローン」の対象になっているのは1万円〜200万円の範囲内ですが、レイクALSAでは最高500万円までの借入が可能となります。

金利については審査によって決まった契約額ごとに変化します。年4.5%〜年18.0%の範囲で設定されますが、基本的に契約額が高くなるほど金利は低くなることがポイントとなります。よく覚えておきましょう。

年金受給者でも大丈夫?

また、カードローンの申し込みをする前にしっかりチェックしておきたいのが年齢制限です。レイクALSAでは満20歳から利用できますので、未成年の方は審査NGとなります。ご注意ください。

年齢制限の上限については満70歳までと決められており、レイクALSAは消費者金融の中でも年齢上限が高めになっているというメリットがあります。

年金受給者の方でもレイクALSAのカードローンに申し込みをすることはできますが、年金で返済可能な無理のない範囲でお金を借りるよう気をつけてくださいね。

比較も大事!自分に合った大手消費者金融のカードローンを

いかがでしたか?大手消費者金融は様々ありますが、レイクALSAのカードローンもそのひとつとして比較対象と考えてみると良いでしょう。特に初心者の方には大手業者のカードローンがおすすめなので、ぜひ候補としてチェックしてみてくださいね。

消費者金融のカードローンとひとことで言っても、サービス内容はそれぞれの業者ごとに異なります。レイクALSAのように通常のカードローンをメインに取り扱っている業者がほとんどですが、借換えやおまとめに適した消費者金融もありますよ。

女性の方にぴったりの「レディースローン」が利用できる業者もありますので、ご自身の目的に合ったカードローンを探してみると良いでしょう。

閉じる
閉じる