賢いお金の借り方を直伝

カードローンの「増額」をするための条件。限度額を増やせちゃう?

今カードローンを利用しているけれど、「正直な話、もっと借りたい!」と思っている方はいませんか?カードローンは複数契約が可能なサービスなので、他社のカードローンの審査を受けるという方法もありますが、もうひとつおすすめの方法があります。

それがカードローンの「増額」というサービスです。増額とは、カードローンの利用限度額を増やすことができるサービスのことで、今よりもお金を借りたい方におすすめとなっています。ここでは増額をするための条件についてお話ししていきましょう。

もちろん、カードローンで無駄遣いをすることは絶対にNG!増額をしたからといって必要以上の借入をすることは避けてくださいね。増額後の注意点についても併せてご紹介していきましょう。

どんな仕組みになってるの?カードローン利用限度額の「増額」

カードローンの利用限度額は、契約時に審査によって決まります。たとえば、審査で限度額が50万円までと決められた場合、みなさんは50万円までの範囲で借入ができます。

増額は、50万円にさらにプラスして限度額をアップさせることができるサービスなので、「カードローンでもっとお金を借りたい!」という場合におすすめですよ。

金融業者側の判断によって今の限度額よりも上限がアップする、これがカードローン増額の仕組みです。

どうやって増額すればいい?

カードローンの増額をする方法としては、主に3つの方法が挙げられます。

  • 自分で増額の申し込みをする
  • 金融業者からの増額案内を待つ
  • 自動的に増額される

カードローン利用者として優良であるほど増額には有利となりますので、問題なく借入・返済することができていれば、金融業者側から増額の案内が届くこともあります。もしくは自動的に増額されるケースもありますよ。

まだ増額の案内は来ていないけれど、今すぐに限度額を増やしたい!という場合は、ご自身で利用中の金融業者に増額の申し込みをしましょう。

増額サービスの利用は、電話やネットの会員ページから申し込みをすることが一般的です。各業者の増額方法に従って申し込みをしてみてくださいね。

増額できるのはいくら?審査に落ちた場合はそのままの限度額で

増額の申し込みをしたら、カードローンの契約時と同様、審査を受けることになります。もし増額の案内をもらったとしても、審査はありますのでご注意ください。

増額可能となる金額は審査によって決まります。基本的には5万〜10万円アップするケースが多く、みなさんの収入状況次第で増額される金額も異なります。

増額して欲しい金額の希望を出すことは可能ですが、必ずしも希望が通るとは限りません。あくまでも今のみなさんの金銭状況に合った金額に増額される、と考えておきましょう。

審査落ちは安全のため

そして審査があるということは、カードローンの契約時と同様、増額をすることができない場合もあるのです。

増額審査に通過することができる場合もあれば、増額審査に落ちることもあります。審査に落ちてしまったら、限度額はそのまま維持となりますのでご注意くださいね。

カードローンの増額サービスは、利用者のためにあるものではありますが、限度額を増やすことで危険が生じるなら金融業者側は迷わず審査でNGを出します。結果的に審査落ちとなっても、安全のためと理解しておきましょう。

増額審査の条件をチェック!

では、どのような場合なら増額審査に通過することができるのでしょうか?増額審査に通過する可能性を高めるには、増額の申し込みをする前に次の条件を満たしているかチェックしてみてください。

  • 契約から半年〜1年以上経っている
  • 返済を延滞していない
  • 収入状況に悪い変化がない

多くの金融業者では、カードローンの契約をしてから半年〜1年以上は経過していなければ増額の対象にはならない、という取り決めがあります。契約後すぐに増額することはできません。

また、カードローンの返済を延滞していないなどトラブルがないこと、収入状況に悪い変化がないことも増額審査に通過するための条件として挙げられます。

収入が以前よりも増えた、もしくは現状を保っているというなら、カードローンの限度額を増やせる可能性はあります。しかし、収入が減った、転職をしたから今後の収入状況が分からない…というような場合は増額審査に通ることは難しいでしょう。

調子に乗らないように注意!増額後のカードローンの使い方

最後に、無事にカードローンの増額をすることができたという方に向けて、増額後のカードローンの使い方について注意点をお話ししておきましょう。

カードローンの増額をすることができたからと言って、使い方は以前と変わりはありません。必要な時に必要な金額だけを借りる、このマナーはしっかり守りましょう。

増額後、以前よりも限度額に余裕ができるようになることによって、お金を借り過ぎるというトラブルが起こりやすくなります。増額をしても無理な借入はしないよう気をつけてくださいね。

賢く借りる!増額できたカードローンは節度をもって活用を

カードローンの限度額を増やすことができるなんて、カードローンの利用者であるみなさんにとってはとても嬉しいサービスかと思います。しかし、増額をすることができない場合もありますし、増額をしてもトラブルになってしまっては元も子もありません。

増額をしてもしなくても、カードローンを利用する時は計画性を持って正しく利用していきましょう。増額できたカードローンは、無駄遣いをせず、より節度を持って活用していくことが、賢いお金の借り方ですよ。

閉じる
閉じる