賢いお金の借り方を直伝

「無利息」のサービスでお得にキャッシング!初回限定を見逃さないで

キャッシングでお金を借りたら、必ず返済をすることがルールです。返済時には借入額と併せて「利息」を支払うこともルールのひとつですが、場合によっては利息を支払わなくても良いケースもあります。それが「無利息キャッシング」です。

有名な大手消費者金融でも無利息サービスを行っている業者は多く、利息が0円でキャッシングをすることができます。もちろん、無利息キャッシングを利用するにも条件がありますので、ここでは無利息でお金を借りるための条件をご紹介していきましょう。

また、キャッシングを利用する時には欠かせない「返済プラン」ですが、無利息でお金を借りる時も返済計画を立てることは忘れないでくださいね。

利息は絶対にかかるもの?まずはキャッシングの金利をチェック

キャッシングには必ず「金利」が設定されています。各業者ごと、各サービスごとに金利は異なりますので、まずはキャッシングを利用する前に金利をチェックしてみてください。

大手消費者金融のキャッシングでは、金利の上限が年18%前後であることが一般的です。これが中堅消費者金融となると、金利が年20%に届く場合もあります。

しかし、利息制限法によって金利が年20%を超えると違法となりますので、金利は高くても年20%までと覚えておきましょう。もし金利が年20%を超えるようなキャッシングがあれば、違法なサービスと捉えてください。

金利と利息の関係性

キャッシングの「利息」は、この金利をもとに計算されます。金利と利息の基本的な関係は以下のとおりです。

  • 金利が高いほど利息も高くなる
  • 金利が低いほど利息は低くなる

金利が高くなると利息も高くなりやすいので、十分注意しておきたいところですが、金利が低くても借入額が多ければ利息は増えます。

低金利のキャッシングはお得感がありますが、いくら低金利のキャッシングだからと言って、調子に乗ってお金を借りないよう気をつけてくださいね。

初回契約者なら利息が0円!「無利息キャッシング」のメリット

以上でお話ししてきたように、キャッシングを利用する際には利息の支払いは欠かせません。ただし、「無利息キャッシング」のサービスを利用した場合は例外です。

無利息キャッシングを利用すれば、キャッシングの利息は換算されませんので、利息の支払いは0円になります。返済時には借りたお金だけを返せばOKというわけですね。

キャッシングのトラブルにおいて特に多く見られているのは、やはり利息の負担による返済トラブルです。利息の支払いが負担になることで、キャッシングの返済ができなくなる…といったケースが多いんですね。

キャッシングに利息は付きものではありますが、無利息キャッシングを利用することで支払うべき利息が0円になるため、返済負担も軽くなるというメリットが期待できます。

しかし、無利息キャッシングを利用するにも条件がありますので、お金を借りる前に条件をしっかりチェックしておきましょう。

無利息期間は約1ヶ月

無利息キャッシングを利用するための条件としては、一般的に次のようなポイントが挙げられます。

  • 初回契約者であること
  • 無利息期間は約1ヶ月
  • 期間後は通常利息の支払いに

各サービスごとに無利息キャッシングの利用条件は異なりますが、共通して挙げられるのが「初回契約者であること」というポイントです。

既に契約している金融業者、もしくは以前利用したことがある金融業者では、無利息キャッシングでお金を借りることはできません。初回契約のみ利用可能です。

無利息期間については30日としているところが多いため、約1ヶ月間は無利息で借入できると考えておきましょう。期間が過ぎたら通常どおり利息を支払うことがルールになりますので、無利息期間がいつからいつまでなのか、よくご確認ください。

無利息でも返済プランは忘れずに!計画的なキャッシングを

このように利息0円で借入ができる無利息キャッシングですが、お金を借りることに変わりはありません。たとえ無利息だとしても、キャッシングをするなら「返済プラン」を立てることを忘れないようにしましょう。

キャッシングの返済プランは、利息を払う場合はもちろん、無利息である場合にも欠かさないでください。これはキャッシングを計画的に利用するためのマナーです。

無利息キャッシングでも借りたお金を返すことはルールですし、無利息期間を過ぎてしまった場合は利息の支払いが求められます。無利息キャッシングでお金を借りる方も、まずは返済プランについて考えてみましょう。

無利息期間後、利息はいくら?

キャッシングの返済プランを考える時は、次のようなポイントに注目してみてください。

  • 毎月返済可能な金額
  • 無利息期間を過ぎた場合の利息
  • 完済まで何日〜何ヶ月かかるのか

キャッシングの返済は、基本的に月々の支払いによって完済を目指していきます。ご自身が毎月返済可能な金額はいくらなのか、金銭面と相談しながら決めてみましょう。

また、無利息期間を過ぎた場合、利息はいくらかかるのか?といったポイントについてもあらかじめ考えておくことが大切です。

無利息期間内に完済することができれば良いですが、万が一期間内に完済できなかった場合に備えて、利息の計算をしておきましょう。完済までの期間についても見通しを立てておくと安心ですよ。

キャッシング選びに注意!無利息に対応していない金融業者も

ここでは無利息キャッシングについてお話ししてきましたが、もちろん無利息キャッシングに対応していない消費者金融もあります。みなさんが契約を考えているキャッシングは無利息で借りることは可能でしょうか?申し込みをする前に調べておきましょう。

無利息に対応していないキャッシングの場合、残念ながら利息0円でお金を借りることはできません。「どうしても無利息で借りたい!」という方は、無利息が可能な金融業者に絞り、他のサービス面も比較しながら、自分に合ったキャッシングを選んでみてくださいね。

閉じる
閉じる