賢いお金の借り方を直伝

キャッシング業者比較!大手消費者金融のメリット・デメリット教えて

自分にぴったりのキャッシングでお金を借りたいけれど、どのキャッシングを選べば良いか分からない!というみなさんも多いかと思います。ここでは初めてキャッシングを利用する方の中のために、大手消費者金融の比較ポイントについてご紹介していきましょう。

今、日本で利用できる大手消費者金融は様々ありますが、キャッシングのサービス内容はそれぞれ異なる特徴を持っています。まずは各業者のキャッシングに見られる特徴を比較してみましょう。

キャッシングの比較ポイントは、利用限度額や金利、その他キャッシングを利用する上でのお得なサービスなどが挙げられます。キャッシングの特徴を比較しながら、みなさんに合った消費者金融を選んでみてくださいね。

最高額はいくら?大手消費者金融のキャッシング利用限度額

まずはキャッシングの「利用限度額」から比較していきましょう。

大手消費者金融のキャッシングでは、各業者ごとに「最高利用限度額」が決められています。ここでは例として大手消費者金融業者4社に注目してみましょう。

  • 三菱UFJフィナンシャルグループのアコム
  • アイフル
  • 三井住友銀行グループのSMBCモビット
  • SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

4社それぞれで利用可能な通常のキャッシングサービスの利用限度額を比較していきましょう。

実際の限度額は審査で決まる!

4社の大手消費者金融の最高利用限度額は以下のとおりです。こちらの表で比較してみましょう。

アコム アイフル モビット プロミス
800万円 800万円 800万円 500万円

アコム、アイフル、モビットでは最高で800万円まで、プロミスでは最高で500万円までの融資を受けることができます。銀行並みの融資を受けられる消費者金融も存在していることが分かりますね。

ただし、これはあくまでも融資可能となる最高額のことです。必ず800万円まで、500万円まで借りられるわけではないのであらかじめご注意くださいね。

実際に借入可能となる金額は、審査によって決まります。これはどの消費者金融でも同様です。まずはキャッシングの申し込みをして審査を受け、審査結果を待つようにしましょう。

金利設定にも注目!キャッシングの利息を抑えるコツとは

続いて利用限度額と同時に注目しておきたいのが「金利」です。キャッシングサービスではそれぞれ金利が設定されていますが、この金利によってみなさんが返済時に支払う利息にも差が表れてくることになります。

キャッシングの利息を抑えるには、できる限り低金利のサービスを選ぶことがコツです。もちろん、低金利だからと言ってお金の借り過ぎは禁物ですよ。

キャッシングの利息負担を減らすには、お金を借りる前に次のようなポイントに注意しておきましょう。

  • 低金利キャッシングを選ぶ
  • 低金利でも借り過ぎない
  • できるだけ短期間で返済する

以上を踏まえた上で、各大手消費者金融のキャッシングを比較してみてくださいね。

金利に差はあるの?

キャッシングの利用限度額を比較した大手消費者金融4社の金利設定を以下の表にまとめました。

アコム アイフル モビット プロミス
年3.0%〜年18.0% 年3.0%〜年18.0% 年3.0%〜年18.0% 年4.5%〜年17.8%

ここで注目しておきたいのは「上限金利」です。アコム、アイフル、モビットは年18.0%が上限となっていますが、プロミスでは年17.8%と少々低めの設定になっています。

大手消費者金融の金利設定は大きな差は見られないものの、プロミスのように平均よりも低いケースもあります。

ちなみにプロミスの下限金利が高いのは、限度額の上限が500万円となっていることが理由です。限度額と金利も関係していることも理解しておきましょう。

お得なサービスも比較!無利息でキャッシングができる業者も

最後におすすめしたいのは「無利息キャッシングができるか?」という比較ポイントです。大手消費者金融の中には、一定期間において無利息で借りることができるキャッシングサービスもあります。

無利息でキャッシングできるということは、つまり金利が0円になるということ。通常かかる利息を支払わなくても良いことになるので、お得にキャッシングができるのです。

無利息キャッシングが利用できる大手消費者金融は、ご紹介した3社のうち4社となります。

  • 三菱UFJフィナンシャルグループのアコム
  • アイフル
  • SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスのプロミス

無利息でキャッシングをしたい時は、無利息に対応している大手消費者金融のサービスを選ぶようにしましょう。

無利息期間はいつから?

無利息期間の条件については、それぞれのキャッシングごとに違いがあります。3社の無利息キャッシングが利用できる期間を比較してみましょう。

アコム アイフル プロミス
契約日の翌日から30日間 契約日の翌日から30日間 初回利用日の翌日から30日間

同じ無利息キャッシングでも、契約日の翌日から無利息期間が開始される場合と初めての借入をした翌日から開始される場合とに分かれています。

各消費者金融の無利息キャッシングのルールをよく理解した上でお金を借りてくださいね。もちろん、無利息だからといって借り過ぎないようご注意を!

初めてのキャッシングは大手業者が◎安全性の比較も忘れずに

こちらでご紹介してきた消費者金融は全部で4社ですが、大手消費者金融以外に中堅消費者金融を利用するという方法もあります。ただ、初めてキャッシングをする方にはやはり大手業者の方がおすすめですね。

中堅消費者金融の中にも安全に利用できる業者はあるものの、危険な業者も紛れているためキャッシング選びにはより注意が必要となります。初めてキャッシングをするなら、まずは安全性もしっかり比較した上で消費者金融を選ぶようにしましょう。

閉じる
閉じる