賢いお金の借り方を直伝

キャッシング地獄に落ちないように!自制心を持った借入・返済を

キャッシングは正しい使い方をしていればとても便利なサービスです。しかし、少しでも使い方を誤ってしまったり、失敗をしてしまったり、何らかのトラブルが起きると一気に危険なものへと変わってしまいます。

返済トラブルや自己破産など「キャッシング地獄」とも呼べるような事態に陥る恐れもありますので、これからキャッシングを利用するみなさんは、必ず自制心を持った借入と返済を心がけておきましょう。

ここではみなさんがキャッシング地獄に落ちることのないよう、正しいキャッシングの使い方をご紹介していきたいと思います。正しい使い方を身につけるには、まずどのような場合に失敗しやすいのか、誤った使い方をよく理解しておくことが大切ですよ。

返済トラブルから自己破産まで…危険なキャッシング地獄

では、早速ですが、キャッシングの誤った使い方にはどのような例が挙げられるのか見ていきたいと思います。キャッシングの使い方を間違った結果、待っているのは次のようなキャッシング地獄です。

  • キャッシングの返済に追われる
  • 利息が増え過ぎて返済が不可能に
  • 最終的には自己破産することに

毎月のようにキャッシングの返済に追われる、利息が増え過ぎたことで返済ができなくなる…といったトラブルは決して珍しいことではありません。また、キャッシングの返済をすることが不可能になった結果、最終的には自己破産に陥るケースも見られます。

「こんなキャッシング地獄を経験するのは絶対に嫌だ!」という方は、まずご自身のキャッシングの使い方をしっかり見直していきましょう。

キャッシング初心者のみなさんも、誤った使い方と正しい使い方の違いをよく理解してからお金を借りるようご注意くださいね。

今の自分ができることからスタート

キャッシング地獄に陥らないために、まずみなさん自身が今できることとしては、次の2点が挙げられます。

  • 自制心を持って借入をすること
  • 計画的に返済をしていくこと

ごくシンプルなことではありますが、この基本となる部分を無視してしまうと、大きなトラブルへと繋がりますので十分に気をつけておいてください。

自制心を持った借入をしていても、計画的に返済できなければトラブルの原因になります。どんなに立派な返済計画でも、お金を借り過ぎれば元も子もありません。

借入と返済、どちらにも注意しておくことがキャッシング地獄に陥らないための重要なポイントと言えるでしょう。

自制心を持つことが大切!キャッシングで借入する時の注意点

まずはキャッシングで借入をする時の注意点として、「自制心を持った借入をする」ということに目を向けてみましょう。

キャッシングにおける自制心とは、欲望に任せてお金を借りるのではなく、本当に必要な金額だけに抑えてキャッシングをする、ということを指しています。

  • その場の勢いでお金を借りる
  • 返済のことを考えずに借入をする
  • いつも余分にお金を借りる

上記のような行動を取っていると、キャッシング地獄は目の前だと思ってください。勢いでお金を借りたり、無計画にキャッシングを利用したり、危険な使い方は絶対にやめてくださいね。

基本の使い方を身につけて

では、どうしたら自制心のある借入ができるのでしょうか?安全なキャッシングの使い方をするには、まず次のことに気をつけてみてください。

  • 本当に必要な金額だけを借りる
  • 返済を前提に借入をする
  • 計画を立ててからお金を借りる

どれも基本的なことではありますが、自制心を持ってキャッシングをするということ事態が基本中の基本の使い方なんですね。つまり、基礎がしっかり身に付いていればOKというわけです。

キャッシングをする時は必要なお金だけを借りること、もちろん返済を前提とした借入であること、そして実際にお金を借りる前に返済計画を立てておくことも忘れないでください。

返済トラブルを避けるには?自分に合った返済計画を立てること

キャッシングにおける返済計画とは、そのままの意味で「キャッシングで借りたお金を計画的に返済するためのプラン」のことを指しています。

必要なお金だけを借りていればそれで安全!というわけではなく、借りたお金をしっかり完済するまでがキャッシングの正しい使い方となります。計画的な返済も重要なポイントなんですね。

もし計画的に返済することができなかったり、返済自体が無理!となってしまったり、何らかのトラブルが起きるとキャッシング地獄まっしぐらです。

そのような事態に陥らないように、まずはキャッシングでお金を借りる前に自分に合った返済計画を立てておきましょう。

自分の収入の範囲で返済を

先にもお話ししたとおり、自制心を持った借入には返済計画もセットとなっています。必要最低限の借入をすることと自分に合った返済計画を立てることの2つがクリアできていれば、キャッシング地獄に落ちることはまずないでしょう。

自分に合ったキャッシングの返済計画を立てるときのポイントは以下のとおりです。実際に計画を立てる際に役立ててみてくださいね。

  • 自分の収入を元に返済額を考える
  • 借入額に対する利息を計算する
  • 完済までのスケジュールは無理なく

計画的な返済をするためには、ご自身の収入を元にプランを考えることが第一です。自分の収入の範囲内で返済できるかどうか、よくプランを練ってみましょう。

そして借入額に対する利息を計算することも返済計画のひとつです。利息を含めた返済額をどのようにして完済するか、ご自身にとって無理のないスケジュールを立てていきましょう。

キャッシング地獄に行く?行かない?すべては自分の使い方次第

「キャッシング地獄」と聞くと、キャッシング自体が怖くて危険なもの…と思ってしまう方も多いかもしれませんが、キャッシングは正しく利用すれば決して怖いものではありません。危険なトラブルを防ぐこともできます。

まずはこちらでお話ししてきたように、自制心を持った借入と計画的な返済を心がけ、キャッシング地獄に陥る危険を自ら回避していきましょう。地獄に行くか行かないかは自分の使い方次第、と覚えておいてくださいね。

閉じる
閉じる