賢いお金の借り方を直伝

即日融資OK?「プロミス」でお金を借りるために必要な3つの条件

お金を借りたい時、どの金融業者を選べば良いか迷ってしまう…という方は多いかと思います。特に初めてカードローンを利用するみなさんの中には、「おすすめ業者が知りたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこでご紹介したいのが「大手消費者金融業者」です。ここでは有名な大手消費者金融のひとつであるSMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスのカードローン「プロミス」についてご紹介していきましょう。

プロミスは誰でも簡単に利用できるわけではなく、確実にカードローンでお金を借りるためには、みなさんがあらかじめ押さえておくべき必要な条件があります。中でも「即日融資を受けたい!」という方は、十分ご注意くださいね。

どんなカードローンなの?「プロミス」でお金を借りる前に

まずは「プロミス」というカードローンの特徴から見ていきましょう。実はプロミスは会社名ではなく、カードローンのブランド名なんですね。

SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスが取り扱っているカードローンがプロミスです。勘違いしやすい部分なのであらかじめ注意しておきましょう。

一般的に知られているプロミスのサービスは、SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスが提供している「フリーキャッシング」という名称のカードローンになります。

基本の借入がしたい方はこちらのサービスに申し込みをしてください。

契約額は審査で決まる!

続いてはプロミスのフリーキャッシングにおける貸付条件を見ていきましょう。以下の表をご覧ください。

融資額 契約額 借入利率
500万円まで 審査によって決まる 年4.5%〜年17.8%

プロミス自体のカードローン融資額は最高で500万円までですが、実際にみなさんが契約することが認められる金額は審査によって決まります。

みなさんが契約額を希望することもできますが、最終的には審査で決定されますので、必ず希望通りの融資が受けられるというわけではありません。この点にも注意しておきましょう。

申し込みの前にここをチェック!即日融資を受けるための条件

続いてはプロミスでお金を借りるために必要な条件について3つのポイントに絞ってチェックしていきたいと思います。フリーキャッシングに申し込みする前に、以下の条件をご確認ください。

  • 年齢が20歳以上69歳以下
  • 本人に安定収入がある
  • 即日融資はタイミングによる

まず欠かさずにチェックしておきたいのが、カードローンの年齢制限です。プロミスでは20歳以上69歳以下の方を対象に融資を行っています。

年齢制限はもちろん、カードローンの申し込みをする本人に安定した収入があることも必要条件とされていますので、ご自身の収入状況をよく見直しておきましょう。

また、即日融資を受けたい場合はタイミング次第となります。プロミスで即日融資を希望している方は、申し込み・借入手続きの時間帯にご注意ください。

即日融資はタイミング次第

プロミスは即日融資を受けられる可能性はあるものの、いつでも即日融資が認められているわけではありません。タイミングによっては借入できるのは翌日以降、となることも。

プロミスで即日融資を希望しているなら、まず申し込みをする日は平日であることが必須条件です。さらに振込での借入は14:00までに契約を終えていなければなりません。

ちなみに店頭窓口でプロミスのカードローン契約をする場合は、その場でカードを発行してもらうことができますので、カードを受取り次第、すぐに借入をすることが可能です。

その他の契約方法ではカードは自宅郵送になりますから、即日融資を受けることは難しくなりますね。急ぎの場合は次の方法を取りましょう。

  • 平日14:00までにweb完結で契約→口座振込
  • 店頭で契約→その場でカード発行、借入

プロミスの契約手続きが可能な店頭窓口の営業時間は、平日の10:00〜18:00となります。確実に即日融資を受けたいなら、午前中〜お昼前後に店頭で契約を済ませると良いでしょう。

フリーキャッシング以外もおすすめ!自分に合ったサービスを

以上、プロミスのスタンダードなカードローン「フリーキャッシング」のサービスについてお話ししてきましたが、実はプロミスではフリーキャッシング以外にも様々なサービスがあるんですよ。

  • レディースキャッシング
  • 自営者カードローン
  • おまとめローン
  • 目的ローン

フリーキャッシングは男女共に利用可能ですが、「レディースキャッシング」は女性の方のみ利用できます。レディースコールで電話をすれば、女性スタッフに相談をすることも可能です。女性のみなさんはぜひ利用してみてくださいね。

また、同じく利用者が特定されているカードローンとしては「自営者カードローン」も挙げられます。こちらは自営者の方をサポートするためのサービスです。

事業資金にも生活資金にもどちらにも対応しているカードローンなので、仕事にもプライベートにも活用してみると良いでしょう。

幅広い借入目的に対応!

その他、おまとめローンは他社借入のおまとめを目的としたサービス、目的ローンは幅広い目的にも対応したサービスとなっています。

現在、プロミス以外の消費者金融でお金を借りている方、返済にお困りの方は、おまとめローンを利用して返済先をひとつにまとめてみてはいかがでしょうか?

生活資金ではなく、お子さんの教育資金やご自身の資格取得資金、さらには結婚資金やリフォーム資金など、借入の目的がハッキリ決まっているという方は、目的ローンを活用してみてください。

まずはどのような目的でプロミスを利用したいのか、電話や店頭窓口で気軽に相談をしてみてくださいね。その上でご自身に合ったサービスを利用していくと良いでしょう。

条件を満たせば無利息!プロミスの「30日間無利息サービス」

SMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスで利用できる「プロミス」は、カードローン(フリーキャッシング)はもちろん、他にも様々なサービスでお金を借りることができます。みなさんの目的に合わせてローンを選んでみてくださいね。

ちなみにプロミスのフリーキャッシングとレディースキャッシングでは、次の条件を満たしている方に限り「30日間無利息サービス」を利用することも可能です。

  • 初回契約者であること
  • メールアドレスを登録していること
  • Web明細を利用すること

このサービスを利用すれば、初回利用日の翌日から30日間は無利息、つまり金利0円でお金を借りることができるのです。お得なサービスなのでぜひ利用してみてくださいね。

閉じる
閉じる