賢いお金の借り方を直伝

複数のカードローンは1つにまとめるが吉!賢い借金返済方法

安全な借入・返済のためには、契約するのは1社のカードローンのみに絞り、計画的にお金を借りることが大切なポイントですが、中には複数のカードローンで同時に借入をしている方もいらっしゃいますよね。

確かにカードローンは複数社で契約することができるサービスなので、決してルール違反ではありません。マナーもしっかり守られていれば、問題なく利用することができます。

しかし、複数のカードローンで借金をしていることによって返済トラブルが起きる確率も高まるので注意が必要です。そこでおすすめしたいのが、カードローンの返済をまとめる「一本化」というサービスです。ここでは複数のカードローンの返済方法についてご紹介していきましょう。

複数のカードローンで借金中…返済に困ったときの得策とは

1社のカードローンだけでも返済負担はかかるものですが、それが複数社となるとみなさんにかかる負担は何倍にもなってしまいます。そのため、次のようなトラブルが起きることも珍しくありません。

  • 返済日を忘れてしまう
  • 返済をすることができなくなる
  • 生活面にも大きな悪影響が

カードローンはそれぞれ返済日も異なりますので、返済日を忘れてしまう方も多いのではないでしょうか。また、返済額の負担がかかりすぎた結果、返済が不可能になるケースも。

最悪の場合、生活面にも大きな悪影響が出てしまい、結果的に自己破産に陥るなどの事態にまで発展する恐れもあります。カードローンは使い方を誤ると大惨事になるので十分に気をつけておきたいところですね。

できるだけ早めに行動を

では、もし複数社のカードローンへの返済に困ってしまったら、一体どのような対処を取れば良いのでしょうか?

カードローンの返済に困った場合、1社のみである場合も複数契約である場合も、できるだけ早めに行動を移すことが一番の得策となります。

  • 利用中のカードローン業者に相談する
  • 家族など身近な人に相談をする
  • 返済負担を軽くするサービスを利用する

まずは現在利用中のカードローン業者に直接相談をしてみましょう。お金などの問題はひとりで考え込むと悩みに嵌って抜け出せなくなりがちなので、家族などの身近な人にも相談をしてみてください。

カードローン業者に相談をした場合、返済負担を軽くするための「一本化」というサービスを勧められることもあります。続いては一本化サービスの活用法について見ていくことにしましょう。

返済をまとめる!カードローンの「一本化」を活用してみて

複数のカードローンへの返済を抱えていると、返済先も複数になり、それぞれの借入額に対して利息がかかることになります。これは思った以上に負担になることなので、こうした負担を軽くするために一本化というサービスが存在しています。

カードローンの返済を一本化することによって、まず返済先をひとつにまとめることができるようになります。返済先が絞られることで、利息の軽減にも繋がります。

今まで複数社に返済していたお金も1社だけに返済すれば良いので、各カードローンの返済日を把握しなくても大丈夫!一本化はカードローン返済に関する様々なデメリットをメリットに変えてくれるサービスと言えるでしょう。

カードローン一本化の仕組み

現在、複数のカードローンを利用しているみなさんにとって、便利なサービスである「一本化」ですが、具体的にはどのような仕組みで成り立っているものなのでしょうか?一本化を利用する流れを簡単に見ていきましょう。

  • 返済をまとめる金融業者A社を選ぶ
  • 複数社への返済はA社が立て替えて完済
  • 今後は自分でA社に対して返済をしていく

まずは返済をまとめる一本化サービスを利用できる金融業者を選ばなければなりません。ここでは仮にA社としておきましょう。

みなさんはA社の一本化サービスと改めて契約を結ぶことになりますが、これまで借入していた複数社への返済はどうなるのかと言うと、新しい契約先のA社が立て替えて完済してくれます。

立て替えてくれたということは、もう複数社への返済はしなくても良いということ。これからは一本化サービスを契約したA社に対して返済額を支払い、完済を目指していくのです。これが一本化の流れになります。

消費者金融でも一本化できる?おすすめの「おまとめローン」

カードローン返済をまとめることができる一本化のサービスは「おまとめローン」とも呼ばれています。消費者金融でもおまとめローンを利用することはできますので、ここからはおすすめのおまとめローンをご紹介していきましょう。

  • おまとめローン(プロミス)
  • 「おまとめMAX」(アイフル)

まずSMFGグループのSMBCコンシューマーファイナンスでは「プロミス」というカードローンが利用できますが、プロミスには「貸金業法に基づくおまとめローン」というサービスがあります。

こちらのサービスを契約することで、プロミスで返済を一本化することが可能となります。複数社でカードローンを利用している方はもちろん、総量規制以上の借入がある方もぜひ活用してみてくださいね。

返済をまとめるにも審査あり

また、消費者金融の「アイフル」でも「おまとめMAX」というサービスを利用してカードローンの返済を一本化することができます。

プロミスのおまとめローンもアイフルのおまとめMAXもどちらも貸金業法に基づいているサービスなので、安心して利用することができますよ。まずは業者に直接相談をしてみましょう。

おまとめローンを利用するにも審査がありますので、場合によっては審査に落ち、一本化することができないケースも考えられます。現段階で返済をまとめることは可能なのか、よく相談をしてみると良いでしょう。

最悪のケースになる前に!安全なカードローン利用を心がけて

どうしても複数のカードローンを使わなければならない状況ではない限り、カードローンは1社のみに絞って利用することが鉄則です。最悪のケースに陥らないよう、安全なカードローンの活用法を心がけていきましょう。

何らかの理由によって複数のカードローンで借入をしているという方は、返済に不安が出てきたら、できるだけ早めの対処をおすすめします。こちらでお話ししてきたように、カードローンの返済をまとめることも適策なのでぜひ試してみてくださいね。

閉じる
閉じる